Cu-hacker for Salesforce

報道関係者各位


プレスリリース

2015年4月27日


株式会社ジェネストリーム


Salesforce上で営業向けサービスを提供するco-meetingがジェネストリームと協業し
「Cu-hacker for Salesforce」を提供開始

Salesforceユーザーの顧客対応スピード向上、および日程調整コスト削減を実現するSalesforce対応営業用カレンダーを提供

ビジネスシーンに特化したWEBソリューションを提供する株式会社ジェネストリーム(本社:東京都品川区、代表取締役:秋貞雄大)は、株式会社co-meeting(本社:東京都新宿区、代表取締役:木村篤彦)との協業により共同開発を進めていた、ビジネスのスケジュール調整を10倍速くするスケジュール調整サービス「Cu-hacker」の株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドサービス「Salesforce」対応版である「Cu-hacker for Salesforce」が本日(2015年4月27日)より提供が開始されたことを発表いたします。これにより、かねてより要望の高かったSalesforce対応版Cu-hackerの提供を開始します。

Cu-hacker for Salesforceについて

Cu-hacker for SalesforceはPCでもスマートデバイス(Salesforce1アプリ)でも利用できるアポイント調整を10倍速くするSalesforceユーザーに向けて開発した営業向けカレンダーサービスです。 日常のビジネスシーンで頻繁に発生するアポイント調整において、必ず発生する候補日の作成を、複数の画面を行き来することなく、シンプルな操作で実現し、アポイント調整に伴って従来数分かかる作業が数秒で処理することができます。また、スマートフォンから場所を問わずに日程調整が可能になるため、アポイント調整時に感じるストレスを減らし、顧客対応レスポンスも向上します。Salesforceの行動(予定)の入力効率の向上も図れることから、 Salesforceのより一層の活用支援が可能なSalesforce1 Platform完全対応アプリケーションです。

・入力効率が変わるPCでもスマホ(Salesforce1)でも動く軽快なSalesforce用カレンダー

・日程調整に特化した機能でアポイント調整を10倍速くする

・Googleカレンダー連携や施設予約にも対応予定

※スクリーンショットについて4ページ目以降に拡大画像用意しています。そちらもご参照下さい

提供開始日

2015年4月27日

提供プラットフォーム

Salesforce1 Platform

提供価格

1ユーザー月額600円(10ユーザーから)

開発・提供・サポート

株式会社co-meeting

Cu-hacker for Salesforceサービス詳細ページ

http://www.co-meeting.co.jp/cu-hacker-for-salesforce/

Salesforce AppExchangeのCu-hacker for Salesforceページ

http://bit.ly/cu-hacker4salesforce

株式会社co-meetingとの協業の背景


ジェネストリームの提供する「Cu-hacker」は、Googleカレンダーと同期することでスケジュール調整の手間を限りなくゼロにする、スケジュール調整専用カレンダーです。
そしてco-meetingは、『世界中の「仕事をしている」人に向けて、仕事時間を充実させ、人生を豊かにするWebサービスを提供する』ためにホワイトカラー層向け業務サービスを展開しており、「Cu-hacker」がその目的を達成する一助になると判断し今回の協業に踏み切りました。この協業によりジェネストリームは、ホワイトカラー層へのさらなる認知拡大を加速させることで、「ビジネスマンの1日を30分増やす」というミッションを実現してまいります。
株式会社co-meeting代表取締役 木村篤彦氏は、以下の通りコメントをしております。
「私たちが惚れ込んでいたCu-hackerを、世界で15万以上の企業に利用されているSalesforceに乗せて世界中に届け、世界中の営業効率を上げたいと考えています。今後は日報や行動分析など、よりSalesforceに最適化していきますが、Salesforceを有効に使うならCu-hacker! と、言われるようになりたいですね。」

Cu-hackerについて


Cu-hackerは「ビジネスマンの1日を30分増やす」ことを目指した、スケジュール調整専用カレンダーです。シンプルな画面と操作により、スケジュール調整の際のメールとカレンダーを行ったり来たりする手間や、日程を書き起こす手間、またダブルブッキングのリスクを”ほぼゼロ"にしています。 2013年11月より本格運用を開始し、月間約10,000名のビジネスパーソンにご愛用いただいております。(2015年3月時点)

Cu-hacker(PC版)はこちら

https://cu-hacker.com

Cu-hacker iPhoneアプリはこちら

http://bit.ly/Cu-hacker_jp

株式会社co-meetingについて

株式会社co-meetingは、セールスフォローアップダッシュボード「SalesFollowUp」や営業向けSalesforce用カレンダー「Cu-hacker for Salesforce」など、「世界中の仕事をする人」に向けた各種サービスを開発・運用しています。また、クラウド、企業内システム開発等に関するコンサルティングや技術支援も実施しています。

http://www.co-meeting.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ジェネストリーム  
担当 :秋貞(あきさだ)

Tel :090-3179-3443

メール:press@genestream.co.jp


※別紙資料1:Cu-hacker for salesfoceスクリーンショット

【株式会社ジェネストリーム会社概要】

会社名:株式会社ジェネストリーム
代表者名:代表取締役社長 秋貞雄大
資本金 :3,599万円

設立:2012年3月1日
所在地:東京都品川区西五反田8−2−12 フラッツ増沢5B
TEL:090-3179-3443
URL:http://genestream.co.jp/
Email:info@genestream.co.jp
事業者内容:Cu-hacker/Reserve-hacker/Suica-hackerの運営
ビジョン:未来の当たり前が始まる会社を創る」 
人々が抱えている悩みや課題にフォーカスし、誰もが当たり前に使うサービスを提供する事で、「これがないときが想像できない」という新しい生活スタイルを提案していくことが、ジェネストリームのビジョンです