2018年06月22日

株式会社ジェネストリーム



大阪北部地震の復興活動を支援するボランティア団体・NPO団体などに向け「安否確認bot for LINE WORKS」の無償提供開始

このたびの大阪北部地震により被害に見舞われました方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

▼リリース概要

LINEに特化したWEBソリューションを提供する株式会社ジェネストリーム(本社:東京都世田谷区、代表取締役:秋貞雄大、以下「弊社」)は、従業員の安否確認ソリューション「安否確認bot for LINE WORKS」を、6月18日に発生した大阪北部地震の復興活動を支援する団体に向け、6ヶ月間無償提供を開始いたしました。

なお本プログラムはワークスモバイルジャパン株式会社と連携し推進しております。

 

▼無償提供プログラムの目的

ワークスモバイルジャパンの提供する「LINE WORKS」により、現地や遠隔地のスタッフ同士のコミュニケーションを簡単にすることで、救援活動や復興プロジェクトをさらに円滑かつ迅速に行うことができるようになります。

そこに弊社の提供する「安否確認bot for LINE WORKS」を提供することで、余震があった際に被災地で活動するメンバーの安否確認をスムーズに行い、安全性を高めて活動することが可能になるものと考えております。

 

▼適応対象団体

大阪北部地震の復興活動を支援する非営利団体 地方自治体、NPO(ボランティアなどの非営利団体)、医療機関、教育機関、他公共機関

 

▼お申し込み受付期間

2018年6月22日 午前11時から2018年7月20日 午後5時まで

 

▼お申し込み方法

「安否確認bot for LINE WORKS」のHPへアクセスし、ページ下部のフォームからお問い合わせください。

「安否確認bot for LINE WORKS」HP:https://ampi.biz/

 

▼「安否確認bot for LINE WORKS」の概要

「安否確認bot for LINE WORKS」とは、日本初のLINE WORKSを使ったスマホで完結する安否確認サービスです。

気象庁の災害情報をリアルタイムに受け取り、地震や津波があった際に対象地域にいる従業員に対して自動的に安否確認を行います。

さらに、災害を想定した訓練も無制限にご利用いただくことができるので、災害にしっかり備えられます。

 

▼株式会社ジェネストリーム会社概要

会社名    :株式会社ジェネストリーム

代表者名   :代表取締役 秋貞雄大

資本金     :5,600万円

設立     :2012年3月1日

所在地    :東京都世田谷区下馬2−10−5

URL     :http://genestream.co.jp/

事業者内容  :LINE WORKS連携ソリューションの開発・運営、PR・新規事業コンサルティング業務

 

▼本リリースに関するお問い合わせ先

メールアドレス:info@genestream.co.jp

担当者    :秋貞